【価格別】ゲーム実況用おすすめノートPC4選

おすすめ

「ゲーム実況を始めたいけど、どのPCがいいのかわからない」と悩んでいませんか?

特に持ち運びのできるノートPCだったらカフェでイヤホンしながら編集なんてのも、憧れる人は多いのではないでしょうか?

今回はゲーム実況用のおすすめノートPCを6個紹介しますので、ご購入を検討していただければと思います。

ちなみにデスクトップPC編も記事を書いてるので、興味があれば見ていただければと思います。

【価格別】ゲーム実況用おすすめデスクトップPC7選
コロナの影響で外出自粛になってから、この際に「ゲーム実況を始めよう」って思った方もいるのではないでしょうか? 今回はゲーム実況におすすめのデスクトップPCを選んだので、ぜひご購入を検討していただければと思います。

ゲーム実況用ノートPCを選ぶ際のスペックとは?

ゲーム実況にかかわらず、PCを選ぶ際のスペックは次の4つを抑えれば問題ないです。

  1. CPU
  2. メモリ
  3. ストレージ
  4. グラフィックボード(グラボ)

詳しくは他の記事でわかりやすさ重視で解説してますので、そちらを参考にしてください。

【わかりやすさ重視】ゲーム実況用のおすすめPCスペックとは【保存版】
コロナウイルスで外出できなくなり、働き方を変えようと思う方は多くなったと思います。 そこで真っ先に思いつくのは、YouTubeの動画編集やゲーム実況などPCを使った在宅ワークではないでしょうか。

PCゲームの実況をしない方用オススメノートPC

ここではPCゲームをせずに、フリーゲーム実況や編集用にノートPCが欲しい方向けの商品を紹介します。

Steamで購入する「PUBG」をはじめとしたPCゲームをやりたい方は、次の見出しに進んでください。

早速PCを紹介していきますが、価格が安い順に並べていきますので、下に進むほどよりおすすめ商品となります。

予算を見て、あなたに合ったPCをご購入いただければと思います。

Critea DX-W3

この「Critea DX-W3」は、動画編集できる最安価なノートPCです。

CPUが「Core i3」なので、複数アプリを立ち上げての編集は難しいので、あくまでデスクトップPCを持っている方が「編集のためだけ」に一台持っておくといった選び方になるでしょう。

とはいえ、編集中に他の作業をすることの方が珍しいです。実際これで充分だと思います。

ただし長い動画の編集をするとカクつくことがあるので、編集初心者や10分くらいの短い動画を作る方向けになります。

価格 63,980 円(+税)
CPU Core i3-8145U
グラフィックス インテル UHDグラフィックス620
メモリ 8GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ 250GB SSD / HDD 無し
購入はこちらから:Critea DX-W3

raytrek VF-HEW

お金に余裕があるならこの「raytrek VF-HEW」というノートPCを選ぶのがおすすめです。

「Critea DX-W3」と比較してスペックは断然上がっている上に、ハードディスクも1TBついているので、長めの動画も編集することができます

価格 109,980 円(+税)
CPU Core i7-8565U
グラフィックス GeForce MX150 2GB
メモリ 16GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ 1TB NVMe SSD / HDD 無し
購入はこちらから:raytrek VF-HEW

PCゲームの実況をする方用オススメノートPC

それでは「PUBG」などの「PCゲーム」をしていきたい方向けのノートPCを見ていきましょう。

ここでも、価格が安い順に並べていきますので、下に進むほどよりおすすめ商品となります。

予算を見て、あなたに合ったPCをご購入いただければと思います。

GALLERIA GCL1650TGF


ガレリアシリーズはゲーミングPCで検索したらよく名前の出てくるブランドみたいなものですね。

そんなガレリアシリーズから「GALLERIA GCL1650TGF」というノートPCをおすすめとして紹介します。

グラフィクスに「GeForce GTX 1650」を積んでるのでフルHD環境のゲームを楽しむことができます。

価格 99,980 円(+税)
CPU Core i5-10300H
グラフィックス GeForce GTX 1650 Ti GDDR6 4GB
メモリ 16GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ 500GB NVMe SSD / HDD 無し
購入はこちらから:GALLERIA GCL1650TGF

GALLERIA GCR2070RGF-QC

この「GALLERIA GCR2070RGF-QC」というノートPCは、予算に余裕がある方向けになっちゃうのですが、とてもいいPCなのでおすすめします。

こちらもゲーミングPCで有名なガレリアシリーズのノートPCで、薄型で軽量なのに反して、長時間駆動できる優れものです。

3DCGのゲームも問題なく楽しめるスペックとなっています。

価格 186,280 円(+税)
CPU Core i7-9750H
グラフィックス GeForce RTX 2070 MAX-Q 8GB
メモリ 16GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ 1TB NVMe SSD / HDD 無し
購入はこちらから:GALLERIA GCR2070RGF-QC

まとめ

今回は編集用なのか、PCゲームもしたいのかの2つの要素に分けてゲーム実況用のノートPCを紹介してきました。(前者は「編集用ノートPC」と言うべきかもしれませんが・・・)

デスクトップPCのサブとしてスペックを抑え気味にして購入するか、ノートPCをメインとしていいものを買うのかあなたはどちらでしょう?

ぜひあなたに合った最適な1台を選んで、楽しいゲーム実況生活を送っていただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました