ゲーム実況に最適な机の選び方とオススメ3選!!

f:id:DGAME:20190721194835j:plain

この記事を読みに来てくれた貴方は

「ゲーム実況を始めるために机を買いたいんだけど、どれが一番使いやすいんだろう?」って思ってますよね?

有名なゲーム実況者さんで、段ボールにパソコンを載せてやってる方がいらっしゃいますが、「ゲーム実況撮るのは30分が限界」と言ってました。

(おそらくネタだとは思いますが・・・)

ゲーム実況は一本撮るだけでも時間がかかるものです。

「動画撮るだけ首が痛い」「腰が痛い」とならないように、ゲームがやりやすい環境を作っていきましょう。

ゲーマーが知っておきたい机選びのポイント

世の中にはいろんなタイプの机が存在します。

予算、機能、サイズ、デザインなど多くの評価基準があり、すべて満たそうとするとかなりの時間と労力が必要になります。

まずは、机を選ぶ際に見るべきポイントをしっかり定めていきましょう。

予算やデザインは好みなので、機能面を中心的に見ていきます。

①余裕のある天板サイズを。

ゲーミングデスクとして24インチ以上のPCモニターを置きたいのなら、横幅100cm、奥行き55cm以上の天板サイズが必須です。

幅広タイプを使うことでデュアルモニターに対応でき、奥行きがあるとマウスやキーボードの操作スペースが稼げるためです。

②耐震対策がしっかりなされたデスクを選ぶ。

地震を心配しているのではありません笑

特に1万円以下の格安デスクで注意したいのが、天板がグラグラ揺れて安定感がないという問題です。デスクは高価なゲーミングデバイスを格納する「空母」のような存在ですから、安全面にも気をつけたいものです。

③キーボードスライダーにご用心。

便利そうに見えるキーボードスライダーですが、作業スペースが小さい、タイピングするたびにグラつく、など不安要素もあります。サイズの大きいゲーミングキーボードや、激しい操作を伴うゲーミングマウスとは相性が悪いと言わざるを得ません。

どうしてもキーボードスライダー付きのデスクを選ぶ場合は、メーカーの商品ページやECサイトのレビューなどをよく確認しましょう。

 

ゲーム実況者が知っておきたい机選びのポイント

「ゲーマーが知っておきたいポイントと何が違うんだ」って言いたくなるのはごもっともなんですが、ゲーム実況をする場合に注意したいポイントが少しだけあるのでご紹介します。

これは僕の実際の体験を交えて話すので、少し長くなるかも。

 

マイクやカメラを置く位置を考えておく

これ、実際僕がゲーム実況をしようと思ったときにはまったポイントなんです。

カメラは実写を撮らないなら気にしなくていいんですけど、マイクはPCに内蔵されたものを使う時でない限り置く場所をしっかり考えて机のサイズを選ぶ必要があります。

マイクは実況撮ってる時ならともかく、編集の際は邪魔になるので、よけておくスペースも考えておくことをお勧めします。

それがめんどくさいと考えた僕は、アーム式のマイクスタンドを買うことにしたんです。

でも、さらに罠があった。

僕はお金を極力使いたくなかったので、幼いころから使っていた学習机の上の部分をとって使おうと考えたわけです。

f:id:DGAME:20190721183912j:plain

下は実際の机(物が多いからグロ注意)です。

f:id:DGAME:20190721184206j:plain

これの裏が問題で、アームを挟めるところがなかったんです。(ほこりすご・・・)

f:id:DGAME:20190721184343j:plain

なので、何が言いたいのかというと、「アームのマイクスタンドを使う人は天板が1枚になってる机を選びましょう」ってことです。(画像の左のような感じで)

f:id:DGAME:20190721184803p:plain

 

ゲーム実況に最適なオススメデスク

では実際にオススメなデスクをご紹介していきます。

 

①Bauhutte (バウヒュッテ) BHD-1200M

確かな品質と耐久性、安定性の高いデスクはこちら!


Bauhutte (バウヒュッテ) PCデスク 昇降式 (幅120cm×奥行55cm) BHD-1200M

 価格:約2.7万円

120cm (横) × 55cm (奥行き)  × 59cm(59~80cm)(高さ)

高さは調整可能になっています。

 

②山善(YAMAZEN) サイバーコム PND-1600(DBR)

L字で使いやすい机はこちら!


山善(YAMAZEN) サイバーコム コーナーパソコンデスク ダークブラウン PND-1600(DBR)

 価格:約1.4万円

160cm(幅)× 160cm(奥行き)×76cm(高さ)

 

③アールエフヤマカワ RFD-1890WTL

とにかく大きい机を選びたい方はこちら!


ミーティングテーブル W1800xD900 / ダーク RFD-1890DTL アールエフヤマカワ RFyamakawa ミーティングテーブル ミーティングデスク 会議用テーブル 会議机 会議室  大型テーブル 会議デスク

価格:約2万円
180cm(幅)×90cm(奥行き)×70cm(高さ)

かなり大きな机です!

超有名YouTuberのヒカキンさんが紹介しています。


【ヒカキン新居】デカい机の組み立てに大苦戦…

 

個人的に気になっているサイト。

ゲーム実況スペースを考えるうえで、いろんなサイトを見ていたのですが、その中で気になったところがあったのでご紹介します。

Bauhutte.jp

www.bauhutte.jp

男の子の憧れる秘密基地のようなデスク回りのレイアウトを紹介しているサイトです。

予算によって、男の子の最終目標はここになるのではないでしょうか?笑

(逆に理想すぎて外に出たくなくなりそうですね笑)

 

まとめ

今回はゲーム実況者向けのPC机の選び方と、オススメな机を選んでみました。

ぜひ、参考にしていただければと思います!!

最高のゲーム実況ライフをお送りください!

tyuunideradera
  • tyuunideradera
  • 会社員をしながらゲーム実況活動をしています。
    とはいえこのブログは、実況だけに限らず、僕が気になった情報をまとめて更新していく予定です。